ロゴ
HOME>クチコミ>10年に1度は外壁塗装が必要!【東京で施工した人の声】

10年に1度は外壁塗装が必要!【東京で施工した人の声】

刷毛

外壁塗装には、いくつかのメリットがあります。もちろん見た目が良くなるのは大きなメリットです。実際に東京で外壁塗装工事を依頼した人の声を紹介します。口コミを見ると外壁塗装の必要性を感じることでしょう。

みんなの声

近隣にも配慮した工事で仕上りもよく満足です(40代|男性)

自宅への外壁塗装を行うとなると、どうしても気になってしまうことが周りの住民に迷惑がかからないかどうかです。塗装中に塗料が飛び散ってしまい、周囲の家にペンキが付いてしまうと、後でどのような苦情が来るか分かりません。こうしたことにしっかりと配慮してもらえるかとても不安になっていました。特に東京だと、近所付き合いも薄いので、なおさら不安になります。ですが、実際に行ってみると、きちんと塗料が飛び散らないようにシートを建物全体にかけてくれました。ベテランの職人さんがそうしたことにも配慮を怠らず、丁寧に対応してくれました。そのため、自分の建物が綺麗になっただけでなく、周りにも迷惑がかからなかったので、二重の意味で良い結果となり助かりました。

ヒビ割れも補強でき安心しました(40代|女性)

東京にある自宅ですが、長年住んでいると、気が付かないうちに塗料のヒビ割れができていて驚きました。インターネット等で調べてみると、どうやらこうしたものを放置しておくと、水が建物に染み込んでしまい、建物を早く劣化させてしまうことになるようです。こうした事態を解決するために、外壁塗装を依頼することにしました。塗装でヒビ割れが埋まるのか最初は少し不安で心配でしたが、いざ行ってみると塗料がヒビ割れの部分をしっかりと埋めてくれて、ヒビ割れを完全に修復することが出来ました。これならば建物の寿命も長くなること間違いありません。建物が劣化してから全体を工事するよりも、塗装するだけのほうがずっと安く済むので、経済的にもありがたかったです。